料理

意外にも?料理が好きなんです。

好きと思わないとやってられないというのが正しいのかも知れません。

家族全体と会社を広い視点で見たときに私が料理をした方がトータルとしては効率が良いと思ってほぼ毎日料理をしています。

料理をしていますと、その調理道具の素晴らしさに感動したり、調味料の「さしすせそ」の意味や何で酒とみりんが入ってないねん!という疑問にぶち当たったり、ひとつまみとか少量という曖昧な量の表現に憤慨した初心者時代からの脱却を経験したり、「料理って結構適当よね」という変な悟りを開いたりすることが出来ます。

そう、もう初級は卒業しすでに中級ぐらいのレベルになったと過信しています。

先日はこんなものを作りました。

とても色合いが悪いのですが、イノシシの角煮です。

ちゃんと臭みを取るために下茹でしたり、水洗いしたり、合計で2時間以上煮込んでいます。圧力鍋を使えばいいやんという意見がありますが、まだ使い方が分かっていません。

 

同時にこんなものも作りました。

冬瓜と挽肉の煮物です。

この季節だと安くてボリュームのある冬瓜が良いですね。(コメントが中級者)

 

2つともとても美味しく出来ました。

男が料理?なんてことは今やもう昔の話。やってみたら面白いもんです。

地元のイベント

滋賀県草津市で毎年開かれている「イナズマロックフェス」に行ってきました。

今回でもう15回目なのに、、、地元民なのに、、、初めて行って来たのです。

 

娘に誘われて行った訳ですが、この歳になると単純にアーティストを見たいとか、夏フェスを楽しみたいとか、そういう目的では無くて、ビジネスとして社会貢献として果たしてどのような目的や位置づけで出来ているイベントなのか、そして15回もの回数を重ねるほどに成長したイベントとはどのようなものなのか確認するために行くことになります。。。それもどうかと思いますが。。。

滋賀県って歴史的にも位置的にも実は素晴らしく、そして自然や気候にとても恵まれた場所なのですが、観光PRが下手で名産品のPRもド下手で地元民としてはいつもヤキモキするほどなのですが、参加してみるとこのイベントはアーティストの活動を支えているだけで無く、地元企業の宣伝や売れないアーティストや芸人への機会創出、町おこしなど、様々な工夫があって総じて良く出来ていると感心しました。

周辺への環境配慮やゴミのリサイクルなども楽しく先進的に進められていました。

無料エリアだけでも充分に楽しめますが、それだけでなく有料チケットもかなり考えられており、VIPエリアは高額でありながら納得の内容。これも素晴らしい。

ちなみに私は一般エリアでしたが、それもよく出来ていました。

 

もちろん改善点や課題も参加者目線でいくつかありましたが、また西川くんがいつか解決してくれると思います。

 

何より3日間で13万人もの人が滋賀県に来てくれるだけで本当にありがたい!

これからも頑張ってください!!来年も参加します!!

青森県

プライベートですが青森県に行ってきました。

青森と言えば、ねぶた祭、りんご、にんにく、大間のマグロでしょうか。

 

温泉も素晴らしい泉質のところが多く、今回はそれを目的とした旅行でした。

実は個人的にもっと大きな目的は「47都道府県制覇」だったのです。

昔から旅行が好きでバイクで走り回っていましたが、東北だけ行かずじまいでした。

最近になって岩手、山形、秋田、福島を回れたので、最後の最後に青森県だけ残っていたんです。

やっと制覇できたことにとても嬉しく思いました。

 

そして・・・

プロペラ機にも初めて乗りました。

振動はありますが、手軽な飛行が出来るのでなかなか良いでは無いかと思いました。

ものづくりに携わっていると、飛行機という乗り物の完成度に驚きます。

凄い製品ですよね。

特技、溶接。

お客様から「そちらの工場はどんな特徴がありますか?」と聞かれると、実は内心返答に困ってしまっていたんです。

あまりに幅広く対応しており、専門的でディープな特徴が無い気がして。

広く浅く対応するとこうなるのねと反省。

 

そこで、自分の工場を改めて見直してみたら・・・

溶接が得意なんじゃないかと気付きました。

お客様からもよく褒められますし、鉄もSUSだけでなく、アルミもよく溶接しています。さらに、チタンとか純ニッケルも溶接実績がありますし、ファイバーレーザー溶接機も保有している。

 

最近は「そちらの工場はどんな特徴がありますか?」と聞かれると、「溶接が得意な金属加工屋です!」とお答えできるようになりました。

その辺りの記事をordermade1ラボに書いてみました。

有資格者の情報です。

 

ordermade1.jp

日本の夏

「日本の夏」

と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。

金鳥蚊取り線香?花火?海の家?祇園祭?夏フェス?・・・

夏が大好きな私はどれも好きなのですが、今回は”夏野菜”です。

自宅の玄関先に実ったきゅうり。塩もみして味噌を付けてもろきゅう。最高です。

 

前述の通り夏が大好きなのですが、今年の夏は異常な暑さが続いています。

事務所や工場内はクーラーが効いていますが、屋外での作業されている業界の方々はさぞかし大変だと思います。

個人的には配送の仕事をされている方々が急激な温度差により最も大変では無いかと心配しています。

車内は涼しくても、物を玄関先に届けるために外に出る必要があり、そのたびに強烈な温度差となります。この温度差は体に異常をきたしますし、熱中症や夏バテ、夏風邪の原因にもなります。

配送の皆さん、いつも期日通りに届けていただきありがとうございます。

MF-TOKYO

先日に東京ビッグサイトにて開かれたMF-TOKYOに行ってきました。

最新の板金機械が勢揃いでした。

 

車でも機械でも最近はハード面の戦いよりもソフト面の戦いが重要になっている気がします。

中国製の機械メーカーもたくさん展示されており今や強敵になっていると実感しました。日本のメーカーさんに是非頑張って頂きたいと思います。

我が社も海外勢に負けないよう日々鍛錬していきます。

 

出展しています

ROBOMECH2023

昨日と今日の2日間、名古屋国際会議場に出展しています。

北は北海道から南は九州まで、日本全国からたくさんの方に立ち寄って頂いています。

かなり難しい質問を頂き回答に困ったりすることもしばしば・・・

そのようなご要望をカタチにするのが我々の仕事ですので日々精進していきます!

ROBOMECH2023

2023年6月28日(水)〜7月1日(土)、名古屋国際会議場で行われる「ロボティクス・メカトロニクス講演会2023」に、NPSが出展いたします!

弊社は企業展示ブースにて、ロボットに必要な部品をオーダーメイドで製作できる金属加工会社として、設計や材料選定、表面処理などのご相談に対応いたします。

通常のオンライン相談とは違い、直接お話できる機会ですので、ご来場の際はぜひご相談ください!

https://robomech.org/2023/

NPS展示日:6/29(木)・6/30(金)
 会場:名古屋国際会議場イベントホール
 ブース番号:4

営業車

前に乗っていたステップワゴンが3年間近となりましたので買い換えました。

現在の中古車相場を考慮すると、3年の初回車検を待たず乗り換えることが最もコストパフォーマンスが高いと判断しているからです。

 

SDGsの観点もあり環境に優しい車。今ならやはりプリウスでしょう。

というわけで昨日納車でした。

 

フロントガラスの傾斜が特徴的ですが、乗り降りがちょっと厳しいのが難点。

 

個人的にはこのリヤフェンダーの膨らみが良いと思っています。

 

大衆車のプリウスですが今や格上げされてしまいすっかり高級車の価格に。

その分、リセールバリューも高いのでしっかり働いてもらって、また3年後に売却するサイクルでいきます。