22年間お疲れ様

次に22年間頑張ってくれた機械を搬出します。

f:id:hseikoh:20200425065218j:plain

この機械は私にとってとても思い入れがある機械で、吊り上げられた様子を見ていろいろな昔の記憶が走馬灯のように蘇ってきました。

f:id:hseikoh:20200425065846j:plain

同じ市内の同業他社のところで引き続き活躍してくれますので、いつでも様子を確認しにいけます。

まだまだ頑張って!

古い機械の撤去

最新のファイバーレーザー加工機を導入するため古い機械を撤去していきます。

まずは手前にあるCO2レーザー加工機です。

14年間頑張って動いてくれました。

f:id:hseikoh:20200424131202j:plain

レーザー加工機は7年~10年が寿命と言われます。

直せばまだまだ動きますが、技術の進歩で最新のレーザー加工機とは比較にならないほど劣ってしまいます。

レーザー切断は日々進化しておりパソコンや携帯のようにすぐに時代遅れになってしまいコスト競争や精度、品質面でついて行けなくなってしまいます。

そのような事の無いように先行投資して最新のものを追い続けなければならないのです。

f:id:hseikoh:20200424131535j:plain

機械が無くなったスペース。

明日は奥にある機械も撤去します。

“本物"を愉しむ大人のモノ雑誌『MonoMaster』6月号

MonoMaster(モノマスター)という雑誌に掲載して頂きました。

f:id:hseikoh:20200422161222j:plain

こだわりのある品々の中に混じって弊社製品NPSコーヒードリッパースタンドが掲載されております。

誇らしく思います。ありがとうございました。

f:id:hseikoh:20200422161150j:plain

 

2020年

2020年の仕事始め。

各地で祝賀会が開かれ、著名人が挨拶をされ。。。

オリンピックが開かれ観光国家の集大成。誰もが輝かしい2020年を予想し日本が輝こうとしていた。

誰が今のこの事態を予測できたか。

 

まだたった3ヶ月しか経っていません。何とかして明るい未来にしていきたい。

f:id:hseikoh:20200407070637j:plain

 

アルミの溶接

弊社は最新設備の充実だけでなく、溶接も得意であることをアピールして金属加工を行っています。

溶接可能な材質ですが、鉄はもちろん、炭素鋼、ステンレス、無酸素銅、そしてアルミです。場合によって有資格者がしっかりと溶接を行います。

アルミの溶接は他の金属に比べて特殊であり、それほど機会も多くないため得意な作業者が限られている状態です。

f:id:hseikoh:20200402161635j:plain

アルミ溶接が出来る作業者を増やすべく、現場では得意な作業者からの実技講習をしていました。なかなか良い写真です。

 

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスにより世界中が影響を受けています。

得体の知れない小さな小さなウイルスがここまで大きな影響を与えるとは思っていませんでした。

弊社では営業活動に支障が出ており、出張も出来ない状態が続いています。

直近の受注には影響は見られないものの、世界的に経済情勢が悪化していますのでこれから影響が出てくる物と思われます。

昨日は志村けんさんが亡くなられました。

世代的に小さいときから彼は我々のヒーローでしたので本当にショックです。

いつまでこんな状態が続くのか、それともまだまだひどくなるのか。そんな事を私も含め世界中の人たちが考えているのだと思います。

ピンチはチャンスなりと言いますが、今こそ世界中の国が1つになり、この”小さな”敵に対し立ち向かっていけたらと思います。一刻も早くこの危機から脱せますように願っています。

ファイバーレーザー加工機

f:id:hseikoh:20200325113942j:plain

いよいよ1ヶ月後にファイバーレーザー加工機が入ってきます。

それに向けた準備を数年前から進めていた訳なのですが、世間では新コロナの影響やオリンピック延期など暗いニュースが多く不安が大きくなりがちです。

 

この画期的なマシンで弊社のものづくりが劇的に変わりますし、それを楽しみに日々頑張っていきたいと思います。

倉庫建築中

第二工場を引き払い、代わりに倉庫を建築しています。

f:id:hseikoh:20200317151526j:plain

基礎と柱だけなので分かりづらいのですが、ものすごく背が高い倉庫です。

倉庫内でフォークリフトが使えるようにとジャンボサイズにしてあります。

この高さなのでシャッターを電動にして良かったと再認識。

右側のスペースにはタイヤ置き場を作ります。社用車のスタッドレスタイヤって結構場所を取りますので。