ステンレス選びで迷ったらだいたいこの4つ

ordermade1.jp

コンテンツをどんどん増やしています。

あまり専門的にならず、女性でも読みやすい記事を目指しています。

弊社は「相談できる加工屋さん」を目指していますので、材質もどれを使えば良いか分からないなど不慣れな方にも特注部品をオーダーできるようになっております。

そのような目的から読みやすい記事を目指しております。

 

台風14号

大型で非常に強い台風14号が日本列島を縦断します。

以前に今年の夏は天気が悪いと書きましたが、シルバーウィークに強い台風が直撃という観光産業には大打撃の内容です。

いつになったら気持ちよい青空の下でコロナを気にすること無く旅行などに行けるのでしょうか。

自然のことなのでどうしようも無いですが、悶々とした日々を過ごしております。

コンテンツ

ものづくりに役立つコンテンツを掲載すべく弊社ウェブサイト内にオーダーメイドONEラボというのを作成してありました。

更新をかなりサボっていたのですが、現在少しずつ新しいコンテンツを追加しています。近いうちに10タイトルぐらい増やしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

ordermade1.jp

天気が悪い

夏のイメージといえば「強い日差しの湿気によるうだるような暑さ」「もくもくと大きな雲」「一時の涼を感じる夕立」でしょうか。

私は個人的にとても夏が好きです。好きで好きでたまりません。

しかし、やはり異常気象なのか最近その夏の天気がおかしいのです。

今年はそもそも梅雨がほとんどありませんでした。

あっという間に梅雨明けし夏らしい天気が少し続いてから戻り梅雨。

8月に入ってからもぐずついた天気が多く、盆休み期間中はほとんど曇りか雨。

あまりに気になったのでちょっと調べてみました。

滋賀県彦根気象台での実績です。

土日がすっきり晴れた週末は8月には存在しません。

先ほどの盆休み期間中もやはりすっきりしていないことが分かります。

 

今朝はすっかり秋の気配。

気温も19℃でした。もうこのまま秋になってしまうのでしょうか。まだ8月なのですが。

丸福樓

京都にまた新しい高級ホテルが出来ました。

「丸福樓」というホテルです。

建築家の安藤忠雄さんが設計監修されました。

任天堂創業の地です。

ここに弊社が製作した美術作品が飾られています。

・アーティスト名 彫刻家 橋本敦史
・作品名     Flower
・設置場所    丸福樓
ステートメント 人間の神経細胞や血管の壮大な広がりを、木々や花々に見立て、身体の情報伝達において構造的に備わっている揺らぎや不確実性、人間が自然の一部である事実、作為と偶然、意思と運命と言った人間と自然の関係性を立体的に表現している。作品「Flower」では人の生物学的な構造と自然の造形の類似性に注目し、人間を司る脳内の神経活動、シナプス間で行われるシグナル伝達、構造を、花をモチーフに表現している。

 

宿泊代が高額なので泊まることは実現できていませんが、いつか宿泊してこの目で作品を見てみたいと思います。

 

愛犬とキャンプ

我が家には10歳になったミニチュアダックスがおります。

とてもさみしがり屋でワガママで構ってちゃんなのですがあまりにも可愛く愛おしくまさに親馬鹿状態です。

近所のブリーダーさんのところで産まれたのでお迎えしました。

お風呂も寝るのもいつも一緒。

先日も一緒にキャンプに行ってきました。

ソロキャンプだけど寂しくなかった。

 

旧東海道

行くのが難しいところが残っていてなかなか進めていませんが、日本100名城巡りは相変わらず続けています。

それとは別で旧街道巡りというのを始めました。

まずは東海道からです。

先日は日本橋をスタートして小田原まで自転車で進みました。

次は9月に小田原から三島まで今度は歩いて進みたいと思います。

終点の三条までたどり着けるにはあとどれくらい掛かるのか・・・

DX

DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉が浸透してきて久しいのですが、弊社でもいろいろな取り組みを始めています。

単純なIT化ならすぐに出来ますが、DX化は簡単にできるものでは無く、根本からの改革であったりそもそも発想が異なるなどで無いと本質的な変化にはなりません。

 

今、取り組んでいるのは見積書作成のシステム化。

これをまずは実現させようとしています。

詳細は追ってお知らせします。

 

美術展示作品

東京の有楽町で開かれた展示会作品のお手伝いをさせていただきました。

皇居がすぐ目の前にあるこの地域は耐震強度の関係でビルの建て替えが計画されています。

近いうちに景観が随分変わっていく地域になります。

 

作品はアルミ製で約2メートル四方の大きなものです。

複雑に穴や文字が加工されています。

 

作家名:石毛健太 
作品タイトル:If this tree lives another 200 years, this property value, this hole, this word.
協賛:荒川技研工業株式会社 協力:一般社団法人グリーンインフラ総研
撮影:TOKYO PHOTOGRAPHIC RESEARCH PROJECT
有楽町アートアーバニズムプログラム(YAU)内「YAU TEN」にて発表

バター枠とカット治具

北海道の方からご依頼を頂きました。

北海道と言えば酪農、そしてバターというイメージがあります。

このように枠にバターを入れます。

桟を付けた治具を重ね合わせて、切り込み用の跡を付けるものです。

これでそれぞれの大きさを一定にすることが出来ます。

 

商品単品の写真は下記です。簡単そうに見えますが、とても繊細な溶接技術が必要です。

 

製造原価

製造に関わるあらゆるものが非常に高騰しています。

材料費ばかりに目を奪われがちですが、それ以外の高騰も強烈です。

例えば製品を梱包するプチプチ、段ボールもものすごく値上がりしています。

 

金属材料、溶接資材、工業用ガス、電気、梱包資材、ガソリン代、運送費、表面処理などなど、ほぼ全てが高騰しています。

 

リピート品は場合によって値段の見直しをお願いせざるを得ません。

 

今まで経験したことの無い急激な物の値上がりです。

 

 

キャリアメールは使えません

携帯各社から配布されるキャリアメールについて、弊社では全く使用できません。

お問い合わせ頂いても連絡が出来ない事態になってしまいますので、どうすることもできなくなります。

過去にお問い合わせ頂いたお客様で「連絡が無い」という場合は、キャリアメールを入力された可能性があります。

他にもHotmailOutlook.com、Windows Live Mailもご利用いただけません。

ご不便をお掛けして申し訳ありませんが、セキュリティの関係上、他のメールアドレスにてお問い合わせ頂きますように、どうぞよろしくお願いいたします。

 

アップルパイ用・生チョコサンド用セルクル

 

滋賀県草津市片岡町62-6にある、焼き菓子専門店のASHLEY様からいろいろなセルクルのご注文を頂きました。

こだわりの焼き菓子を楽しめますのでお近くに来られた際には是非お立ち寄りください。

 

弊社のセルクルはサイズを入力するだけで見積とご注文が可能です。

高級ステンレス製でつなぎ目を食品仕様にしていますので低温から高温の環境でも長持ちします。

とても好評を頂いており、個人の方から有名菓子店までご愛用を頂いています。

 

f:id:hseikoh:20220412142350j:plain

f:id:hseikoh:20220412142404j:plain

f:id:hseikoh:20220412142413j:plain

f:id:hseikoh:20220412142420j:plain

f:id:hseikoh:20220412142427j:plain

f:id:hseikoh:20220412142433j:plain

 

焼き菓子ASHLEY様(公式ウェブサイト